ハチブロ

<< 船上ジャズ5/5 | main | 下北JAZZ >>
おすすめ映画 ☆023
 

「ロミオとジュリエット」 ROMEO & JULIET
出演:レオナルド・ディカプリオ、クレア・デインズ 監督:バズ・ラーマン


内容紹介(Amazonより)
あの古典劇がスタイリッシュでワイルドな現代劇として蘇った!
レオナルド・ディカプリオが現代版“ロミオ”を演じきった傑作エンタテイメント!


あの古典の名作が、スタイリッシュでワイルドな現代劇としてよみがえった! 不良っぽさと純粋さを兼ね備えた“最もセクシーなロミオ”。憂いを含んだブルーの眼差しは、恋に生き、恋に死んだ悲恋物語を美しく彩る──。


現代風にアレンジされたロミオとジュリエット。
剣ではなく拳銃が出てきます。
ディカプリオを若くてかっこいいですわ。
Cardigansの曲が挿入歌で使われてますが、いい味出してます。






| おすすめ映画 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:41 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。


ブログパーツUL5 点取り占いブログパーツ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS