ハチブロ

<< 今週の88NELSON | main | 桜ん坊 >>
おすすめ映画 ☆024
 

「薔薇の名前」 Name of the Rose
出演:ショーン・コネリー、クリスチャン・スレーター 監督:ジャン=ジャック・アノー

内容紹介(Amazonより)
1327年、北イタリアのベネディクト修道院にフランチェスコ派の修道士ウィリアム(ショーン・コネリー)とその弟子アドソ(クリスチャン・スレイター)が、会議の出席のためにやってきた。しかし、そこで連続殺人事件が起きたことから、ウィリアムは究明に乗り出すことになるが…。
   ウンベルト・エーコのベストセラー小説を『愛人ラマン』などの名匠ジャン=ジャック・アノー監督のメガホンで映画化したミステリ映画。中世ならではのアイテムが次々と繰り出されることで、暗黒の時代色が巧みに醸しだされるとともに、観客を不可思議な迷宮へと誘う演出が。S・コネリーは、80年代の彼の代表作といっても過言ではない名演を見せてくれる。残酷かつ狂気に満ちながらも、どこかユーモラスな、超逸品のエンタテインメントである。


ショーン・コネリーも若いときで、クリスチャン・スレーターも相当初々しいです。
中世が舞台なのでちょっと怖くて残酷なところもあり。
うわっ、と思いながらも観てしまう映画。傑作です。

| おすすめ映画 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:51 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。


ブログパーツUL5 点取り占いブログパーツ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS